ソンダバーラ。

世界の不思議を探求する。

3メートルを超える巨大カレイは身近な食材だった!

      2015/04/04

あなたは「オヒョウ」という魚を知っているだろうか?

ネーミングのイメージからすると、なんだか可愛らしい雰囲気もありますが、このオヒョウ、時には3メートルを超える超巨大なカレイの名前なのです。

オヒョウ

 

写真でわかるように、オヒョウは頭を右にした時に表面というか、目が上を向くので、ヒラメではなくカレイということになります。

どーでもいいことですが、カレイもヒラメも同じ「カレイ目」に属する魚なので、仲間になります。

さて、このオヒョウですが、カレイやヒラメの仲間では、最大の種類になることは、言うまでもありませんが、じつはオヒョウは私たち日本人にとって、とても身近な食材なのです。

あなたは、回転寿司屋や居酒屋で「エンガワ」を頼んだことはありますか?

もし、イエスなら、それはほぼ間違いなくこのオヒョウです。
※オヒョウに似た「カラスガレイ」の場合もあります。


エンガワとは、本来はヒラメのヒレを動かす筋肉の部分を指し、コリコリとした食感が好まれています。

もし、このエンガワをヒラメからとったとしたら、ヒラメ1匹から4貫分のお寿司しか取れません。

なので、とても100円とかで提供できるシロモノではないのですね。

そこで、この巨大なカレイが代替として使われているわけです。(ハンバーガーのフィレオフィッシュにも使われているという話もあります。)

「こんな化け物を使いやがって。」と憤慨する方もいるかもしれませんが、欧米では普通に食されているようで、オヒョウを英語で(halibut)検索すると、オヒョウのレシピがたくさん出てきます。

もともと、欧米では身近に使われてきた食材なのかもしれません。

ですが、エンガワが好きでよく食べていた方には余計な情報だったかもしれませんね。

 - 巨大生物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

チュウゴクオオサンショウウオ
世界最大の両生類オオサンショウウオ

オオサンショウウオといえば、水族館でしか出会えない希少な生き物ですが、私は子供の …

巨大カタツムリ
世界最大のカタツムリは食用にも使われている

カタツムリというと、日本では「でんでんむし」の呼称もあるようにわりと可愛らしい存 …

オサガメ
オサガメは現生する世界最大のウミガメ

現代の世界で生存しているカメの中で最大の種類は、体重が1トン近くにまでなるウミガ …

snakeeat
脅威!蛇がワニを丸飲みに!?

オーストラリアはクイーンズランド州のとある湖の畔で、ニシキヘビとワニの死闘が行わ …

マンボウ
マンボウは世界最大の硬骨魚で刺し身で食べてもおいしい?

そのひょうひょうとした姿から、親しみの持てる魚の「マンボウ」は、サメなどの軟骨魚 …

巨大金魚の画像
フランスで釣り上げられた巨大金魚?

下の写真は、2010年にフランスの湖で釣り上げられた体長1メートルにもなる超巨大 …

ミズダコ
世界最大の巨大タコ「ミズダコ」は貪欲

巨大なイカの伝説は数多くありますが、タコのほうも負けてはいません。 世界最大のタ …

コモドオオトカゲ
インドネシアのコモドオオトカゲは現生で最大

コモドオオトカゲ(コモドドラゴン)は、インドネシアのコモド島に生息して、現存する …

世界一背の高い女性
歴代の巨人(背の高い)女性ベスト10

巨人症は、おもに成長期の子供に成長ホルモンが過剰に分泌されて起こる症状です。 こ …

巨大オオカミ
カナダで捕獲された巨大オオカミは通常の2倍の重さ

日本国内では、オオカミは100年以上前に絶滅してしまいましたが、北米やカナダでは …